楽天ブルベア・マネープール

  • 基本情報
  • 目的・特色
  • 販売会社
楽天ブルベア・マネープール

楽天日本株トリプル・ブル/ベアⅢのスイッチング用ファンド

マザーファンドを通じて、安定した収益の確保を目指した運用を行います。「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」からのスイッチングと同様のお申込みでのみ取得可能なファンドです。

ご投資にあたっては投資信託説明書(交付目論見書)に記載のリスク・費用をよくお読みください

お知らせ・臨時レポート

基本情報

  • 商品分類
    追加型投信 / 国内 / 債券
    決算日
    年1回:6月15日(休業日の場合は翌営業日)
    お申込不可日
    なし
  • 設定日
    2010年6月25日
    信託期間
    2019年6月14日まで
    為替ヘッジ
    なし

運用状況

  • 基準日
    基準価額(1万口当たり)
    前日比
    純資産総額

基準価額の推移

基準価額のデータダウンロード

  • 基準価額および分配金再投資基準価額は、信託報酬控除後のものです。
  • 分配金再投資基準価額とは、税引前の収益分配金を決算日に再投資したものとみなして計算したものです。
  • 手数料・税金等を考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。
  • 分配金額は収益分配方針に基づいて、委託会社が決定しますが、委託会社の判断により分配を行わない場合もあります。
  • 上記グラフおよびデータは過去のものであり、将来の運用成果等を約束するものではありません。

分配金の履歴

現在、分配金支払いの実績はございません。

ファンドの目的

当ファンドは、主としてマザーファンドの受益証券への投資を通じて、安定した収益の確保を目指した運用を行います。当ファンドは、「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」からのスイッチングと同様のお申込みでのみ取得可能なファンドです。

ファンドの特色

楽天ブルベア・マネープールの投資方針

当ファンドは主として、親投資信託である「楽天・国内マネー・マザーファンド」の受益証券に投資を行うことで、本邦通貨建ての短期公社債に実質的に投資を行い、安定した収益の確保を目指した運用を行います。

マザーファンドの受益証券の組入比率は原則として高位を保ちますが、資金動向、市況動向等によっては、本邦通貨建ての短期公社債に直接投資する場合があります。

ファンドの資金動向、証券市場の価格や売買高などの取引状況、その他取引所の売買停止等のやむを得ない事情等によって、上記のような運用ができない場合があります。

当ファンドの資金動向、市況動向等によっては、また、やむを得ない事情が発生した場合には、上記のような運用ができないことがあります。
ファンドの取得とスイッチングについて
当ファンドは、「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」からのスイッチングと同様のお申込みでのみ取得できます。新規資金から直接お買付いただくことはできません。

当ファンドは「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」を売却し、これらのファンドの売却代金を充当することで買付ができます。また、当ファンドの売却注文と「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」の買付注文を同時に行い、当ファンドの売却代金を「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」の買付代金に充当する取り扱いが可能です。

この特性を活かし、相場観に応じた機動的な取引にお使いいただけます。

※申込締切時間等が販売会社によって異なります。詳しくは、販売会社にお問い合わせください。

スイッチングとは?
約款に定めのある特定の投資信託同士の乗換えのことです。
楽天ブルベア・マネープールと楽天日本株トリプルブル/ベアⅢのスイッチングイメージ

楽天ブルベア・マネープールと楽天日本株トリプル・ブル/ベアⅢのスイッチングイメージ

上記は「楽天ブルベア・マネープール」の商品性と役割の説明のため、当ファンド、「楽天日本株トリプル・ブル」および「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」を用いて例示したスイッチングのイメージです。当社が特定の水準でのスイッチングや短期間での頻繁なトレードを推奨するものではありません。上記各ファンドの利益確定・損切りのタイミングやルールはお客様ご自身で決めていただくことを強くお勧めします。

ご留意事項
  • 「楽天ブルベア・マネープール」は安定した収益の確保を目指した運用を行いますが、基準価額は日々変動します。従いまして、お客様の投資元本が保証されているものではありません。
  • 当ファンド買付時の基準価額よりも売却時の基準価額が低ければ損失が発生し、当ファンド買付時の基準価額よりも売却時の基準価額が高ければ、差益(譲渡所得)に課税されます。
  • 「楽天ブルベア・マネープール」には購入時手数料ならびに信託財産留保額がかかりませんが、「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」を買い付ける際には所定の購入時手数料がかかります。詳しくは販売会社にお問い合わせください。
  • 当ファンドは資金退避の性格を持つものの、上記の理由等により「楽天日本株トリプル・ブル」または「楽天日本株トリプル・ベアⅢ」を売却し現金化した場合とは損益が異なりますので、ご注意ください。

当ファンドのリスクと費用について